LINKS
Google
Pubmed
金沢大学
新学術創成研究機構 Institute for Frontier Science Initiative(InFiniti)
   
ナノ生命科学研究所 

 

 

                                                                                                                20220322

一緒に研究をしてくれる学生、ポスドクを募集しています。

We are looking for students and Postdocs to work on NPC research together.

生命システムコース卒研生を募集します

 1-3名

 

大学院生(博士/修士)を募集します

 3 大学院・専攻

新学術創成研究科 ナノ生命科学専攻 (本専攻から卓越大学院プログラムへ応募できます)

 奨学金

 この専攻では基本的に入学者全員に対して給付型奨学金があります。

 修士:月13万円 博士:月18万円 また、日本学術振興会特別研究員(DC1,DC2)へ応募可能です

 Scholarships: This nano division basically offers scholarships to all students enrolled. Master's: 130,000 yen per month  Doctoral: 180,000 yen per month You can also apply for a JSPS Research Fellowship (DC1, DC2).

 新学術創成研究科 融合科学共同専攻

 奨学金

 この専攻では入学者に対し、給付型奨学金があります。

 修士:月5万円 博士:月10万円また、日本学術振興会特別研究員(DC1,DC2)へ応募可能です。

 Scholarships: This Transdisciplinary division basically offers scholarships to students who enter the program. Master's:  50,000 yen per month Doctoral: 100,000 yen per month You can also apply for a JSPS Research Fellowship (DC1, DC2).

自然科学研究科 自然システム学専攻 (本専攻から卓越大学院プログラムへ応募可能です

 日本学術振興会特別研究員(DC1,DC2)への応募も可能です。

 

大学院生の教育について 

 

大学院での教育は、実質的かつ国際的なものになるように計画されています。私たちは、国際的水準で、ユニークで独創的な研究に取り組みます。自分の研究テーマに関連する最新の情報を収集・分析し、研究の基礎となるさまざまな実験方法やアイデアを身につけ、実験データを正確に分析・評価し、最終的には誠実な学術論文を書き、国際会議で発表できる総合的な能力を身につけることができるように指導します。研究者としては、自分が納得できる研究成果を出すことがとても大切です。しかし、大学での研究は、趣味とは異なり、自己満足で終わるのではなく、常に社会に役立つ形で行われるべきです。さらに、研究分野での競争はモチベーションを高めるために必要ですが、私たちは相互協力が最も重要であると考えています。これは、私たちが大学院生に求めていることです。

The postgraduate education is designed to be substantial and internationalized. We are committed to international standards and to tackling unique and original problems. Students will be taught to collect and analyze the latest information related to their research topic, acquire a variety of experimental methods and ideas that will form the basis of their research, accurately analyze and evaluate experimental data, and finally develop the overall ability to write honest academic papers and present them at international conferences.  As a researcher, it is very important to produce research results that satisfy you. However, unlike a hobby, research at university should not end in self-satisfaction, but should always be done in a way that is useful to society. Furthermore, although competition in the field of research is necessary for motivation, we believe that mutual cooperation is the most important thing. This is what we seek to encourage in our graduate students.

 

ポスドクを募集します

 

日本学術振興会特別研究員 (PD, SPD)日本学術振興会特別研究員 (RPD)を獲得して参加くださる方を歓迎しています。申請書の作成もサポートします。 正直なところ、ポスドクレベルでは、フェローシップを自力で獲得できなければ、アカデミックな道はかなり厳しいものになるでしょう。

We particularly welcome participants who have been awarded a fellowship, such as a JSPS Postdoctoral Fellowship (PD, SPD) or a JSPS Research Fellowship (RPD). We will assist you in preparing your application. Honestly, at postdoc level, if you cannot get a fellowship by yourself, your academic path will be quite tough.